MEC Found専門(後期)研修病院サーチ

お電話での問合せ月-金 10:00-17:00

03-3292-3896

01月24日

板橋中央総合病院

  • 内科

イタバシチュウオウソウゴウビョウイン

病院画像1 病院画像2
病院区分 市中病院
住所 東京都板橋区小豆沢2-12-7
最寄駅 都営地下鉄 志村坂上駅
募集人数 若干名
病床数 500床
当科常勤人数 10名
当科給与3年分 3年目 700万円
4年目 760万円
5年目 820万円
当科当直回数 3回/月
備考 初療は初期研修医が行い内科患者のコンサルテーションを受けます
URL 募集科情報

『診療科の自慢 ~プログラムの特徴~』

かなりフレキシブルな対応ができる病院だと自負しています。
自分のやりたいこと、なりたい医師像が明確なほどやりがいのあるプログラムです。そうでない人にも様々な方向性を示してくれるプログラムだと思います。

『診療科の自慢 ~医局(員)の特徴~』

様々な経歴を持ったスタッフが多いため面白いと思います。
大学の医局に所属するスタッフはいないためその辺も気にしなくて大丈夫です。
女性も多く、若手スタッフが働きやすい環境です。

『診療科の自慢 ~オフの特徴~』

仕事が忙しいのは当たり前ですが、オフはバックアップ体制が整っているので病院のことは一切考えなくて大丈夫です。

Q.1:後期研修中の当直体制について教えてください。

月3回程度当直を行います。
救急外来がメインの当直なので初期研修医が初療を行い、内科的疾患に関しては我々にコンサルテーションされ、帰宅/入院の判断を行います。
病棟当直の先生が別におられます。

Q.2:後期研修中の外来での指導体制やフォロー体制を教えてください。

総合診療内科としての専門外来はないため、基本的には内科初診外来で、各診療科に振り分けられない患者さんを診察することになります。
週に2回外来があり、人数はそこまで多くなく、上級医のフォローアップもあるため
時間をかけて丁寧に診察することが可能です。

Q.3:指導医の指導方法について教えてください。

主治医制を採用しており基本的には単独での診療になりますが、日々のカンファレンス等で不安な点や、最新のエビデンスに基づいた治療の提案を受けることができます。

Q.4:他の病院(科)より優れていると思う点を教えてください。

救急車搬入台数がここ数年で飛躍的に上昇しており、内科疾患だけでなく外科転科症例等も豊富であることが特徴だと思います。
地域的なものも含めて多種多様な患者がいるため、疾病だけでなく社会背景も含めた総合力が身につくと思います。

Q.5:『この人は面白い!魅力的だ!素敵だ!』と思う人と、その理由を教えてください。

全員です。様々な経歴をもった方がおり、一人ひとりが魅力的なスタッフで、どんなタイプの方でも合うと思います。

Q.6:医局長を芸能人に例えるとどんな人ですか。

この人になら付いて行きたいと思える人格者です。

Q.7:学閥があれば教えてください。なければ医局員の出身大学を教えてください。

学閥などのややこしいものは存在しません。
北は秋田から南は大分大学まで、国公私立様々な出身大学でスタッフは構成されています。

Q.8:どのような後期研修医に来てほしいですか。

個人的には気合と根性で頑張ります、というタイプが一番マッチしている印象ですが、当科のテーマである「なりたい医師になる」ように目標が決まっている方や、まだ自分のやりたいことが明確に決まっていない方などは特におすすめです。

Q.9:コメディカルとの関係を教えてください。

非常に良好だと思います。
自分では判断のつかないリハビリ状況や、一番患者の安楽に関係している看護師に現状を気軽に聞くことが出来る環境です。

Q.10:住む環境やグルメ等について教えてください。

後期研修医になると居住地に関しては自由がきくので様々です。
少なくとも病院周辺は生活には困らない環境だと思います。

Q.11:イベント(飲み会)についてどのタイミングでどのようなイベント(飲み会)があるのかを教えてください。

季節に合わせた飲み会を開催していますが参加は強制ではありません。

Q.12:女性医師にとって働きやすい環境だと思う箇所を教えてください。

女性だけではありませんが、当直明け午後帰宅はもちろん、託児所の利用等充実しているようです。
女性が働きやすい環境は当然整っており、当院では若手医師が働きやすい環境が整っています。

ページの先頭へ